妊娠後期はもうすぐで子供に会える!

 

妊娠後期は子供が生まれてくるので、うきうきしている気持ちが出てきます。
しかし、産後にうつ病になる人も、現実には多いんですよね。
完全主義者の人なんかは、自分の育児に自信を持てず、どんどんと悪い方へ考えてしまうことが多いようですからね。
私はズボラなタイプだったので、産後うつ病にならなかったのかな。
真面目な人ほど、上手くいかないことや、わからないことが多くて、悩みが多いのだと思います。
妊娠後期の頃に、思い描いていたような生活が出来なくても、いらだちを感じたりする必要はないと思います。
やはり母親の性格っていうのは、育児の時には大きく影響してきますね。
気にしないタイプの方が、子供を育てる時には、良いのかもしれませんね。
気にしすぎると、産後欝になってしまうこともありますので、微妙な手抜きが必用なのかもしれません。
でも、『微妙な手抜き』が、初産の人にはわからないんです!
これが経産婦との一番違いだと思います。
経産婦が育児が上手なのは、ある程度力の抜き方を知っているからだと思います。
初産の場合は、どこで力を抜いていいのかわからないから、常に全力でやろうとしてしまうんですよね。
結果的に、それが疲れを招いてしまうので、うつ病にもなってしまうのかも。